スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世羅の大豆の草刈り2

8月24日

昨日は世羅の畑の草刈りに
うみかぜ草園の長野さんがお手伝いに来てくれました。

前回残してあった列の草を刈っていきました。

2014年8月23日 (1)

色々自然農のついての話をしながらの作業です。
畝が低いところがあり水分が多すぎるので
畝の立て直しをした方がいいのではとアドバイスを頂きました。

2014年8月23日 (4)

黒豆と青大豆の畝は生長も不揃いで
発芽していないところが目立ちました。

2014年8月23日 (5)

白大豆はだいぶと実が入ってきました。
背丈も十分あり適期に種おろしと草刈りが出来た成果かな・・・。

2014年8月23日 (6)

移植した小豆の畝です。

2014年8月23日 (7)

こちらは種からの白小豆と小豆、うしろが黒千石です。

2014年8月23日 (8)

稲は元気です!

2014年8月23日 (9)

もう少しぶんけつしてくれればもっと良かったのですが
でも十分ですね!

2014年8月23日 (10)

そろそろ黒米や新千本の出穂が始まります。
水管理をしっかりできればと思います。

スポンサーサイト

上関原発を建てさせない 山口県民大集会に参加!

3月9日

昨日、3月8日は”上関原発を建てさせない山口県民大集会”
に参加してきました。尾道から”一歩の会”の方がチャーター
された大型バスで山口まで往復8時間超の旅でした。
途中、山陽道で事故などもあり少し遅れての到着になりました。

2014年3月8日 (1)

アーサー・ビナードさんのスピーチ
オープニングは高石ともやさんだったそうです。
懐かしいので聞きたかったけれど・・・。

2014年3月8日 (3)

山口県内外から約7000人が集会に参加されたそうです。

2014年3月8日 (4)

自分もプラカードを持って参加!
こういうことに関わっていくのは今までの人生ではなかった事なので
なんか新鮮な気持ちで臨んでいます。

2014年3月8日 (7)

三宅洋平さんのライブ

初めて聞きましたが
歌もトークもとっても良かったです。
”身体が動けば、心も動く”
”心が動けば、身体も動く”
特にこの歌が良かったです。

2014年3月8日 (8)

中電から賠償請求され裁判中の岡田和樹さんたちも壇上で訴えました。
祝島での上関原発反対の抗議活動での中電からのスラップ訴訟(いやがらせ訴訟)
力で抑えつけようする中電に対し断固闘っていく決意表明をされました。

祝島のことは知ってる方が増えてるとは思いますが
このスラップ訴訟についてもたくさんの方に知ってもらい
みんなで応援していけたらと思います。

2014年3月8日 (10)

詳細はこちらから → 祝島の暮らしと上関原発 止めようスラップ裁判

slapp.jpg

みなさんも知ってください!
そして関心を持って
出来れば応援してください!

原発は必要ないでしょう!!!


雪!

2月8日

今日は起きてビックリ 雪でしたね。
因島で積もったのは初めての経験でした。

2014年2月8日 (2)

雪景色は綺麗です。

2014年2月8日 (3)

因島でも積もることがあるんですね。

2014年2月8日 (4)

午後には少し陽が射してきました。

今日は貴重な一日でした。

ロケットストーブを屋内に設置しておいて良かったです。



念願のお餅つき!

12月31日

わぁ~!
もう大晦日ですね。
一年がアッという間に過ぎていきました。

お正月のお雑煮用にお餅を搗きました。
昨年は緑米(もち米)の収穫は出来たのですが
お餅を搗く事は出来ていなかったので
今年はやってみました。

2013年12月30日 (1)

今年収穫した黒千石を湯がいておきます。

2013年12月30日 (2)

こちらも収穫してあったササゲで餡子を作っておきます。

2013年12月30日 (3)

40年ものの臼です。
一本の木をくり抜いて作られたものです。

2013年12月30日 (4)

簡易の竈を使ってお米を蒸します。

2013年12月30日 (6)

2013年12月30日 (7)

はんぼも用意しておきます。

2013年12月30日 (5)

蒸せたお米を潰していきます。

2013年12月30日 (8)

2013年12月30日 (11)

最初に手早く蒸せたお米をしっかり潰すのがポイントです。

2013年12月30日 (13)

そして搗いていきます。

2013年12月30日 (14)

2013年12月30日 (15)

手水を入れながらいい塩梅に搗き上げます。

2013年12月30日 (17)

黒千石とササゲの餡子で豆大福を作りました。

2013年12月30日 (18)

あらかじめ餡玉にしておくと包みやすいです。

2013年12月30日 (19)

2013年12月30日 (22)

2013年12月30日 (23)

2013年12月30日 (24)

2013年12月30日 (25)

綺麗に豆大福が出来上がりました。

2013年12月30日 (26)

餡子が足らなかったので残りはのしもちにしました。

2013年12月30日 (27)

搗き立てを大根おろしと醤油で食べました。
餅つきならではの食べ方ですよね。
もちろん最高です!

2013年12月30日

5㎏の三分搗きのお米でこれだけできました。
今日、娘たちに送ってやります。
元日のお雑煮には間に合わないけど喜んでくれるでしょう。

農業を始めた時の一つの夢だった
自分で作ったお米でお餅を搗くという夢が叶いました。
やれば出来るんですよね。 なんでも・・・

元日は美味しいお雑煮が食べれそうです。
皆さん、良いお年をお迎えください!




道法さんの剪定講習会

3月17日

昨日は因島三庄町で道法さんの剪定の講習会が行われました。
今回で三回目の参加です。
だいぶんと植物のホルモンの事も頭に入ってきました。
やはり何回も聞かないと理解できません。

2013年3月16日 (5)
(午前中の講習場所 因島の村上農園さんの畑)

道法さんです。
お話も面白く、経験に裏打ちされたお話なので腑に落ちます。

2013年3月16日 (2) - コピー
(午後からの講習場所 うみかぜ草園さんの畑)

畑の中での質疑応答です。
和やかな雰囲気の中で気持ちよく学べます。

2013年3月16日 (1)

剪定も目の前で見ながらなので大変よくわかります。
でもまだまだ勉強不足なのでもっとよく観察して
覚えなければいけないことがたくさんあります。
プロになるためにもっと努力が必要です。

次回は7月です。
今から楽しみです。

2013年3月16日 (3)

夕食に友達を招待したので朝から畑で探してきました。
草の勢いが凄くなってきたので
本当に探さなくては見つかりません。

2013年3月16日 (4)

こちらは近所の方から頂いたワカメです。
湯がいて天日で干しています。
目の前の海で採れたものです。

ありがたい頂き物です。

プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。