スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年お米作り

4月25日

先週 苗代を作りお米の籾おろしをしました。

2017年4月20日

8畝分です。

田んぼは二段で1反6畝ありますが
今年は下の段の8畝だけ作付けします。

今日は世羅の畑の方に陸稲とハト麦を蒔きに行きます。

今年もお米作りを始めることが出来て良かったです。



スポンサーサイト

ありがたいこと・・・

1月29日

曇りから雨って感じです。

10日間の旅行から帰り食べるものないので
畑をひとまわり!

2017年1月29日

とりあえず今日明日の食べ物を。

いつも鳥たちが食べにくる畑の方はやっぱり
葉物野菜がきれいに食べつくされていました。
まあ仕方がないので人参と大根を

まだ鳥たちに気づかれていない?畑で
葉物と蕪を

種を蒔いておけば食べることには事足ります。

ありがたいな!

鳥たちにきれいに食べられた葉物たちですが
待っていればまた葉が出て食卓に
もちろん春になれば菜の花で楽しめます。

だからいいんですよね。

自給自足。

ありがたいこと・・・です。




2016年お米の脱穀

11月14日

今日は雨模様!
降ったり止んだりです。

先日お米の脱穀と稲刈りをしてきました。

11月7日
この日は脱穀作業にはもってこいの良いお天気でした。

2016年11月7日 (1)

2016年11月7日 (2)

昔ながらの脚踏み脱穀機を使いました。

2016年11月7日 (3)

2016年11月7日 (4)

唐箕を使って籾のごみを飛ばします。

2016年11月7日 (5)

11月10日
あさひ米の稲刈りです。
京都に住んでいる末っ娘も手伝いに来ました。
彼女は初めての稲刈りです。

2016年11月10日 (1)

2016年11月10日 (2)

2016年11月10日 (3)

稲架かけもやりました。

2016年11月10日 (4)

2016年11月10日 (5)

4人での作業だったので気持ちよく早く終了しました。

2016年11月10日 (6)

あとは晩生の黒米と緑米の刈り取りを残すのみです。



2016年稲刈り 第三弾

10月31日

29日、30日であけぼのと赤米の稲刈りを行いました。

束ねているのが30日に刈ったものです。
稲架に掛かっているのが29日に刈った分です。

2016年10月30日 (1)

2016年10月30日 (2)

残っているあさひと晩生の黒米。

2016年10月30日 (3)

2016年10月30日 (5)

緑米

2016年10月30日 (4)

稲刈りも終盤に入ってきました。





2016年 稲刈り 第二弾

10月20日

今日はタイの香り米と新千本の稲刈りをしました。

こちらは緑米とあけぼの、あさひの様子です。
あけぼのは例年より早く刈れそうです。

2016年10月20日 (1)

こちらはタイの香り米と新千本です。

2016年10月20日 (2)

2016年10月20日 (3)

朝、8時から刈り始めました。

2016年10月20日 (4)

2016年10月20日 (5)

刈り終わりは11時半頃でした。
ちょっと早めのお昼にして12時から稲の結束を開始。

2016年10月20日 (6)

2016年10月20日 (7)

15時半ころに結束が終わり少し休憩をして
稲木を運び掛け始めました。
17時を回るとアッという間に暗くなりはじめ
かなり急いでの作業になりました。

2016年10月20日 (8)

この後、鳥よけのネットをはって
18時 夕闇に迫られながらも無事終了!

結構ハードな稲刈りでした。

みんな、お疲れ様でした!!

まだまだ稲刈りは続くので頑張りましょう。




プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。