スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミナミノカオリ

10月31日

世羅の田んぼの陸稲と大豆の後に
ミナミノカオリを播きました。

大豆のあとの方は全体に草を刈ってから
一畝は条播きにして残りの畝はばら播きにしました。
こちらには五月頃にかぼちゃや瓜類を播くつもりです。

2012年10月30日世羅小麦条播き (1)

こちらは陸稲を収穫した後です。
大豆のあとの方の条播きは草をのけて鍬で表土を削ってから
種をおろし覆土して草をかけ基本通りにやりましたが
こちらは全体に草を刈ってから直接、条播きにしていきました。

2012年10月30日世羅小麦条播き (3)

そのあと種を落ち着かせるために播きすじのところを
鎌で草を刈るような感じで表土を触りました。
ばら蒔きのやり方で条播きにした感じです。

陸稲、大豆のあとの田は昨年小麦を播く前は
全く草がない状態でしたが一年たってだいぶ草が生えるようになりました。
でもまだカラスノエンドウなどの草はないようなので
少し条播きのやり方を変えてみました。
この方が手間と時間を省くことが出来るからです。

こんな雑なやり方でいいのかと思われるかもしれませんが
ちょっとでもしんどいことは避けたいですから・・・。

5畝くらいの田んぼですが結構時間も体力もいります。
若くないので楽な方法を考えてしまいます。

昨日は”おかめ”の田んぼの
としえちゃんとまさこさんが手伝いに来てくれました。
おかげさまで随分、楽に早く作業を終えられました。
ありがとう!
いっつも助けてもらってます。

自然農の場合、人の手は本当に助かります。
なかなか手伝いには行けませんが
ほかのことでまた協力しますね。

2012年10月30日世羅ニンニク

隅っこに植えてあるニンニクです。
やっぱり因島の畑に植えてるより成長が違います。

因島で出来にくいものはしばらくは世羅で栽培します。
因島の水不足に対処出来るようになるまではしかたないかな・・・。

畑が豊かになれば因島で出来ていないものも
だんだん出来るようになるかなと期待しています。


スポンサーサイト
プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。