修復

12月26日

夏に豪雨で崩れた水路沿いの斜面の修復をしました。
反対側の竹林から伸びていた雑木を伐採して使いました。
この雑木は伸びすぎていてこちらの畑を陰にしていたので一石二鳥です。

まだまだ木の伐採の技術が未熟なため何回もチェーンソーが挟まったりして
なかなか思うように仕事が進みません。
これも慣れていかなくては仕方ないんでしょうが・・・。

気持ちが滅入りながらも何とか伐採を終了して短くしたものを杭にして
長いものを積み上げたり重ねたりして取りあえず斜面に並べました。

2012年12月25日 (1)

2012年12月25日 (3)

大きく陥没しているところは石を使うべきですが運び込むのも大変なので
太い木を何本か入れて崩れた土を戻してみようと思います。

本来なら石垣にする方がいいんでしょうが技術も労力も無いので
兎に角これ以上崩れないように木で押さえておきます。

でも最終的には石垣にしなくてはいけないんでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

修復

山道、修復

かなり大変でしたでしょう

皆さん喜んでいると思います。

Re: 修復

> 山道、修復
>
> かなり大変でしたでしょう
>
> 皆さん喜んでいると思います。

ふくさん
コメントありがとうございます!

修復は大変でしたが(といってもかなりいい加減です)
残念ながら山道ではなく
自分の畑と水路の間なので皆さんには喜んでもらえてないと思いますが
完全に崩れると水路が塞がってしまうので
その点ではやるべきことでした。
プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR