無人島へ

9月29日

9月26日、27日友人に誘われ
一泊二日で無人島へキャンプに行ってきました。

2013年9月26日 (2)

瀬戸田の垂水港から出発!
垂水港でかわいい船を発見。
観光船です。

2013年9月26日 (8)

2013年9月26日 (6)

いかにも自分たちで操船してるようですが
操船はもちろん友人の長野さんです。

いざ出航!

2013年9月26日 (5)

生口島から大三島にかかっている橋です。

2013年9月26日 (9)

向こうに見えるのが目的地の津波島。
長野さんが管理されているはっさく園があります。

2013年9月26日 (11)

上陸後すぐにテントを張りました。
このテントは子供たちが小さいころに使っていたもので
20年ぶりくらいに組み立てました。
ちょっと湿気くさい臭いはしましたが
破損している個所もなく・・・・
捨てないで良かったなと
でもまた使うことがあるとは思ってもいなかったです。

2013年9月26日 (17)

長野さんが管理されている無人島のはっさくです。
とっても綺麗でした。
自然の中でたくましく育っています。

2013年9月26日 (14)

今回の目的は草刈りです。
先ずはお仕事です。

昼食をはさんで草刈りを終え
船上で夕食を食べとっても気持ち良かったです。
しばし休憩後、長野さんの友人たちが船で遊びに来られました。
その方の船の中で宴会タイム!
妻は船酔いして先にテントで就寝。
自分たちは話も盛り上がり夜中までワイワイ。
友人の方が美味しい料理とお酒を用意してくださいました。
本当にありがとうございました!

2013年9月27日 (10)

朝早く帰られていかれたのでお見送り。

久しぶりにテントで寝ましたが虫の声などが
本当に間近で聴こえ星空も素晴らしく綺麗でした。

妻が夕方、野原を横切る猪を見たので少し不安も・・・
ですが心地よく眠りにつきました。

2013年9月27日 (3)

素晴らしい朝日が・・・

右手の奥に見えるのは四国の山々です。

2013年9月27日 (11)

桟橋の上で気持ちよく朝食を頂きました。

2013年9月27日 (12)

木立の中のハンモック

2013年9月27日 (16)

石釜まで・・・

この島は上島町の管理でキャンプ場にもなっています。
写真のように石釜やハンモックもあり
広い休憩場と水洗ウォシュレット付きのトイレ
洗い場、コテージにテニス場まであります。
散策路も整備されていて楽しく遊ぶことが出来ます。
施設のあまりの充実ぶりにビックリしました。
使用料も一人100円だそうです。

でも訪れる人は多くないようです。
バブルの頃の遺産のようです。

年に一回は遊びに来たいです。
次回は一週間くらい友人たちとワイワイやってみたいかな。

朝食後のんびり会話しながら過ごし
そのあと残りの草刈りをすませて昼食
そして島を離れました。

2013年9月27日 (21)

天気も素晴らしく
最高の気分で・・・。

2013年9月27日 (22)

帰りに岩城島の初上陸!

引っ越してきて三年目ですが初めて来ました。
青いレモンの島です。
お土産にはレモンじゃなくて芋ケンピを購入
なぜ芋ケンピが有名なのかわかりませんが・・・
美味しかったです。

2013年9月27日 (23)

たまたま救急車がやってきました。
船にも消防署と書かれていて専用なんですね。
島々ですから船での移動は当然なんでしょうが
実際に見て初めて気が付きました。

2013年9月27日 (25)

幸せそうな笑顔で帰ってきました。

貴重な経験させていただき幸せな時間を過ごせました。

長野さん 本当にありがとうございました。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR