スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

因島のそら豆

12月22日

冬らしい天気が続きます。
因島でも日中、時折しまける感じでパラパラと雨が降ります。

ここ二、三にちは黒豆の脱穀と選別作業をしていました。

昨日は朝から畑でそら豆の防寒用に藁を被せる作業をしました。

2013年12月21日 (1)

竹で支柱を組んで藁をかけていきます。

2013年12月21日 (2)

そら豆はなかなか元気に育っています。
昨年初めて植えてほとんど食べずに種採りしたものです。

2013年12月21日 (3)

世羅で収穫したお米の藁を使っています。

2013年12月21日 (4)

作業の途中で近所の方に寒さ除けしていますか?と尋ねたら
「お前たち、何やってるんや 因島ではそんな事しおる人は
誰もおらんぞ ほねおるだけじゃ!」
と笑われました。
話をを聞くと因島は暖かいからかえって少し寒さに充てた方が
根をしっかり張って芽がたくさん出てきて収量が上がるんだということでした。

その話を聞いてすぐに藁をかけるのをやめました。
すでに掛けたところを外すのは面倒なのでそのままにして
違いがあるのか比べることにしました。

やはりその土地にあった栽培方法をやっていかねば!
何もしなくていいのならその方がいいですよね。

この方にはいつもいろいろ教えていただいています。
ありがとうございます!

夕方、田島の赤羽さんところへ行ってきました。
田島の荒れた畑…山ですね 山を開墾してレモンを栽培されています。
といってもまだまだ開墾中で苗木を100本植えられたところです。
来春には500本新たに植えられるそうです。

2013年12月21日 (5)

今年植えられた2年生の苗木です。
全体に良く育っています。
生長の良いのは自分の身長を超えていました。
ビックリです!
道法さんの指導をきちっと実践すればちゃんと結果が出るのを
実際に確認できて自分たちももっとちゃんとやらねばと・・・。

反省! 

2013年12月21日 (7)

夕暮れだったのでスカッとは写っていませんが最高の景色でした。
遠くに四国も見えますし・・・。
それと暖かいのに驚きました。
南斜面だからそうですが橋を渡った時の強風がまったくなく
なんか別世界でした。

来春の苗木の植え付けには参加します。
そしてしっかり勉強させていただきたいと思います。

赤羽さんありがとうございました!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。