ひじき採り

1月25日

23、24日と近くの海岸へひじき採りに行ってきました。
今年で3年目になりだいぶ要領がわかってきました。

2015年1月23日 (2)

鋸鎌で刈り取っていきます。

2015年1月23日 (3)

23日はバケツ4杯分24日は5杯分採りました。

2015年1月23日 (4)

今年は祝島の方のやり方をネットで調べて
同じような感じでやってみました。

2015年1月23日 (5)

薪をつかい鉄鍋で5時間かけてゆっくり炊いていきます。
湯に入れたらひじきが緑色に変わり
時間がたつにつれて黒色に変わっていきます。
混ざった海藻などを取りながら時々かき混ぜて
じっくりゆっくり・・・・・。

2015年1月23日 (7)

今回、鉄鍋の蓋が無かったので作ってみました。
ちょっと大きめですがしっかりしたものが出来ました。
夕方5時くらいまで炊いて柔らかく黒くなったので
熾火にして蓋をしたまま一晩寝かせます。

2015年1月24日 (5)

翌、24日も朝からひじき採りへ

戻ってから一晩寝かせてあったひじきを天日干ししました。

2015年1月24日 (8)

そのあとまた夕方までひじきをじっくり炊きました。
出来上がったひじきを早速三杯酢でいただきました。
柔らかくて食べやすく美味しかったです!
一緒に若布も採ってきて食べましたがこちらも美味しかったです。
寒いですが2月にはしっかり若布採りをする予定です。

この豊かな海の大切さに気づき
柑橘栽培での農薬や肥料の使用を
島全体でやめていってほしいものです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR