スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのしし除けの柵

3月1日

もう3月になりました。
伐採した竹でいのしし除けの柵を作る予定でしたが
結局、ワイヤーメッシュを使うことに。

竹で作った柵の内側に張っていきました。

2015年2月28日 (1)

2015年2月28日 (2)

途中からはワイヤーメッシュを張ってから
伐採した竹を補強のために打ち込みました。

2015年2月28日 (3)

2015年2月28日 (4)

下から二段目まではうり坊除けに横に竹を張って
桝目を小さくしました。

2015年2月28日 (5)

竹だけで五分の一位やるのに3人で10日くらい・・・。
ワイヤーメッシュを張るのは全体を2人で2日くらいでした。
さすがに早いです。
伐採した竹での補強には3人で5日くらいかかっています。

2015年2月28日 (6)

竹だけの柵をあきらめた理由はまず、体力的なこと
次に時間、そして耐久性の問題・・・。
5年後にまた一からやり直していくのは厳しいと思いました。

この園地の柵はほぼ終了です。
あとは真横の竹林を出来る範囲で伐採していくつもりです。

ちなみに上の畑の方はすべて竹で柵をされています。
しかも一人で・・・
頭が下がる思いです!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがにこの広さだとぜんぶ竹柵は難しいですよね~

僕の竹柵作りは遅々として進んでいません・・・

そしてイノシシの活動が活発になりつつあります・・・

Re: No title

> さすがにこの広さだとぜんぶ竹柵は難しいですよね~
>
> 僕の竹柵作りは遅々として進んでいません・・・
>
> そしてイノシシの活動が活発になりつつあります・・・

藤夫さん
一番の理由は耐久性ですね。
5年後くらいに全体をやり直すのはしんどいかなと思いました。
今、種おろしに間に合うように頑張って畝立てをしています。
4月になるとまた瓜坊の心配ですね。
プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。