ロケットストーブ

1月18日

田島のトミオちゃんから教えてもらった
ロケットストーブを作ってみました。
インターネットでいろいろな記事を見て
とりあえず一斗缶を使ったものを作りました。


2012年1月18日ロケットストーブ (3)

ステンレス製の煙突だけ購入して
あとはあるものでやってみました。
作業時間は1時間くらいで簡単にできました。


2012年1月18日ロケットストーブ (2) 2012年1月18日ロケットストーブ (4) 2012年1月18日ロケットストーブ (1)

最初に薪に火を点けるのに少し手間取りました。
着火に慣れてないからですね。
あとストーブ本体が暖まってくるまでの間に
結構、煙が出たのでこのまま屋内で使用するのは
少し無理があるかも。
でもこのストーブを二つ作ってコンロの代わりに使えるように
考えて電気代の節約イコール環境循環型エネルギーの使用
に取り組めたらいいかな。


2012年1月18日ロケットストーブ (5)

ためしにさつま芋を焼いてみたら
思ったよりも早く焼けました。
っていうか、こげこげになったけど
美味しくできましたよ。
将来的には蓄熱タイプを作って
暖房用にぜひ取り入れます。
自分家の山や畑にはたくさん薪にできる木が
あるわけだからこれを利用しないのは勿体ないですから。
少し手間はかかるけど薪を使うことで処理に困ってた
剪定した枝も使えるし、なにより光熱費を節約出来るのが
大きいですよね。
省エネはお金も節約できるから一挙両得です。
げきるだけ電気や石油は使わないようにして
生活したいです。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR