スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 稲刈り始めました

10月10日

秋晴れの今日、稲刈りを始めました。
早生の黒米と陸稲を刈りました。

2016年10月10日 (1)

黒米はまあまあの出来です。

2016年10月10日 (2)

2016年10月10日 (3)

陸稲はあまりよくなかったですが来年の籾は十分に確保できるでしょう。
播き方と草管理をもっと考えなくてはいけません。

2016年10月10日 (4)

藁で縛っていきます。

2016年10月10日 (5)

稲架かけして3週間くらい干します。

2016年10月10日 (6)

まだまだ稲刈りはこれからです。
11月下旬くらいまで熟した品種から刈っていきます。

2016年10月10日 (7)

それにしても気持ちの良いお天気でした!!



風の草刈り

8月10日

今日も暑い一日でした。

島は雨が降らないよ~!

畑の野菜たちが苦しそうです。

8月8日下の段の田んぼの草刈りも終了しました。
あとは水を見ながら元気に育ってくれるのを見守るだけです。

2016年8月9日 (1)

8月9日
大豆と小豆の畝の草刈りをしました。

2016年8月9日 (2)

刈り払い機で畝の間の溝と作付していない畝の草を刈りました。

2016年8月9日 (3)

大豆と、小豆を植えている畝はすべて手で刈っていきます。

2016年8月9日 (4)

2016年8月9日 (5)

作付していない畝はかまぼこ状に刈ります。
大地の再生講座で学んだ
風の草刈りを実践できているかな・・・。

2016年8月9日 (6)

2016年8月9日 (7)

2016年8月9日 (8)

畝の溝は空気(風)、水の流れを意識して
出来るだけきれいに刈りました。
全体としては刈りすぎないように注意しています。

田んぼの草刈り

8月4日

暑~いですね!

因島はもう3週間くらいは全く雨が降っていません。
さすがに厳しい感じです。

世羅の田んぼの草刈りをやってます。
こちらは夕立がありなんともうらやましい限りです。

二回目の草刈りです。

2016年8月3日 (3)

これで稲刈りまでは水を見るだけです。

2016年8月3日 (4)

上の段は終了しました。
右端のお花畑は苗が足らずに植えられなかった畝です。
芹の花が素敵なので・・・。

2016年8月3日 (5)

キュウリが元気です。

2016年8月3日 (1)

大豆です。

2016年8月3日 (2)

陸稲です。

2016年8月3日 (6)

こちらも元気です。

2016年8月3日 (7)

ハト麦です。

2016年8月3日 (8)

身体に良いそうなので来年はもっと植えたいです。

2016年8月3日 (9)

大豆とかぼちゃです。
草の中で分かりにくいですね。

2016年8月3日 (10)

明日から下の段の草刈りです。
その後、大豆と小豆の畝の草刈りを済ませたら
世羅の田畑はひと段落かな・・・。

因島では柑橘の摘果作業が控えてます。

雨が降ってほしいですね。
島は本当に雨が降らないです。




畑の様子

7月14日

作業としては田んぼの草刈りが続いています。

因島の畑の様子です。

いんげんです。
今年は3回目まで種おろししています。

2016年7月10日 (1)

タカキビ
調理の仕方を勉強してしっかり食べていきたいです。

2016年7月10日 (2)

中生の白大豆
小麦の収穫後種おろししました。

2016年7月10日 (3)

黒ゴマ
苗床で作って定植しました。

2016年7月10日 (4)

白大豆です。
結構頑張って植えてます。

2016年7月10日 (5)

こちらも白大豆
緑のネットがかかっているところは黒、青、黒千石
あと白小豆、小豆を植えています。

2016年7月10日 (6)

復活した屋久島のバナナ
今年は防寒対策します。

2016年7月10日 (7)

種採りできなかった青紫蘇
こぼれ種で何か所か出てくれたのでしっかり種採りします。

2016年7月10日 (8)

始めて植えた蒟蒻芋
うみかぜ草園さんから分けていただきました。

2016年7月10日 (9)

ハヤト瓜
なかなか食べれるほど実が着きません。

2016年7月10日 (10)

四葉きゅうり

2016年7月10日 (11)

だいぶ大きくなってきたアボガド

2016年7月10日 (12)

かぼちゃ
今年は種おろしは無し
畑に戻していた所から発芽してきたものを移植しました。

2016年7月10日 (13)

すいか
この時期に実が着いたのは初めてです。
大きくなってくれるかな・・・。

2016年7月10日 (14)

先日の大雨で崩れた土手からの土砂を被った畝
少し埋まったけど無事だったかぼちゃ
元気に育っています。
実はすいかもこの横にあってギリギリセーフでした。

2016年7月10日 (15)

アロイトマト
きれいな実が着いています。

2016年7月10日 (16)

2016年7月10日 (17)

ズッキーニ
こちらも土砂崩れで畝に被害がでました。
2株は埋まってしまいましたが他は元気に育っています。

2016年7月10日 (18)

畑の作物を見ると自然とうれしくなってきます。

明日も草刈り頑張ろう!!


2016年田植え 世羅

7月3日

昨日、今日と真夏のような暑さです。

6月13日から田植えを始めました。
昨年から作付を始めた上の段から始めました。

202016年6月13日 (1)

草を刈って

202016年6月13日 (4)

一本ずつ植え付けていきます。

202016年6月13日 (7)

二年目なのでまだまだ草の勢いもすごく
田植えに時間がかかります。

昼食の時間には恒例の鴨がやってきます。

2016年6月20日 (1)

いつも二羽でやってきます。

2016年6月20日 (9)

かわいいものです。

2016年6月20日 (10)

今年は結構近くまでやってきました。

2016年6月20日 (14)

6月21日に上の段は植え終わりました。
苗が足らなかったので1畝分くらいは植えることが出なかったです。
上の段には新千本、早生黒米、ひのひかり、赤米、香り米、緑米と植え付けました。
草の勢いがあり植え付けに予想以上に時間と体力を使いました。

2016年6月21日 (2)

7月1日下の段も植え付け終了。
あさひ、あけぼの、緑米、晩生黒米を植え付けました。
下の段は五年目になるので植え付けは結構スムーズにいきました。
ただ水漏れがひどくなってきているのでこの冬には手を入れないといけない感じです。

2016年7月1日 (1)

苗が全体的に足らなかったので来季は苗床を現在の1畝当たり
2m×1mから2.5m×1mに変えようと思います。
どうも苗が込み合いすぎて真ん中の苗の状態がよくないので
もう少しゆったりとなるようにしたいと思います。
最初に習った面積から計算すると2.5m×1mはないといけない感じです。

田植え期間中に因島では豪雨があり畑が何か所も崩れるという事態になり
そちらの仮復旧にも時間を取られかなりしんどい日々でした。
作付した面積も1反4畝くらいあり3人(娘はバイトを始めたので2.5人くらいかな)
ではしんどかったです。分を超えての作業だったのかもしれません。

この後は因島の畑も草刈りして田んぼの草取りにも入らなくてはいけません。
楽しく作業する余裕があるかな・・・。

まあぼちぼちとやっていくしかないので楽しくやりたいです。


プロフィール

いしくら自然農園

Author:いしくら自然農園
瀬戸内海の因島で無農薬、無肥料、不耕起の自然農を実践しています。自然農栽培の果実の販売やジャム、梅干しなどの加工品の製造販売もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。